Lenovo MIIX 310 ちょいと使ってみた

161104_11

キーボード側についているUSBは供給電力が低い


気になるところから順不同で書いていきます。
MIIX310のインタフェースは、タブレット側にmicroUSB2.0がひとつ、キーボード側にフルサイズのUSB2.0が2つあります。
キーボード側だけで520gあるので、ちょっと持ち歩きにはどうかなーと思っていますが、家で使っているときはキーボード側にあるUSBを有効に使えるのでは?と思って試してみました。

microSDはVHD(仮想ディスク)に使うため刺しっぱなしで使うつもりなので、大きなデータのやり取りにはUSB端子にポータブルHDDをつないで行うつもりでした。
ところがこのMIIX310のUSB端子は供給電力がかなり低いようで、バスパワーではHDDを認識しませんでした。
念のため手元にあった下記の2機種を試したところどちらもNGです。

・WD Elements 2TB
・SEAGATE Expantion Portable Drive 2TB

161105_2
ポータブルケースに入れたSSDを試してみたところ、ディスクの認識はしましたが、アクセスしたところ戻ってこなくなりやはりNGです。

タブレット側のmicroUSBでは、上記のいずれも問題なく動作したので、キーボード側のUSBの供給電力が低いのでしょう。
USBメモリやカードリーダー程度なら動作しますが、HDD、SSDが動作しないのはちょっと痛いなぁ。

タブレットとキーボードの接続はかなりがっちりしているので、普通のノートPCとして使うならまだ許せるかと思いましたが、、、
せめてひとつはUSB3.0にしてくれればよかったんですけどね。

まずここが一番がっかりしたところ。

RAW現像程度なら使えるのか


自分にとって絶対必須となる CANONのRAW現像ソフトDPP4やphotoshopは一応使えます。
ディスクも速くないので大きなデータの読み書きにも時間がかかります。

参考までに、7Dmk2で撮影したRAWデータを単純にjpgに変換したときにかかる時間は、VAIO Pro 11 と比べるとちょうど約2倍でした。

7Dmk2のRAWデータを単純にjpgに変換する時間
・VAIO Pro 11 約22秒
・MIIX 310   約46秒

旅先でほんの数枚処理するくらいの使い方限定ってとこですね。
一日に100枚、200枚と処理するには遅すぎ。。

スピーカーの音量が低い音質が悪い


動画の再生は特に問題ないのですが、本体のスピーカーの音量がかなり小さめです。
音質もしょぼすぎ。
イヤホンを使えば十分な音量が得られるので、移動中の動画鑑賞なら十分使えますが、
旅先などで複数人で動画鑑賞などといったシーンでは使い物にならないでしょう。
外付けスピーカー持っていくなんてなったらそれこそ本末転倒。

バッテリーの持ちは優秀


ここまでで、自分の使い方にはまるで向いてないってことになりますが、
さすが低消費電力モデルだけあって、バッテリーはかなり持ちそうです。
ブラウジングしながらちょこちょこっと文章書いてるくらいなら余裕で一日いけるでしょう。

なんとか工夫して持ち歩き用に、と思っていましたが、
これだといくら工夫しても限界がありそうですね。
まあ4万円の中華PCだと考えれば当然といえば当然でしょう。

やはり今の時代、CORE M、SSD、USB3.0 くらいは最低条件にする必要がありそうです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. たつお より:

    購入後 使用3日目
    操作中に画面がモザイク模様になり操作不可能になり 電源スイッチの長押しで「強制電源ダウン」しかし その後 電源スイッチを押しても 電源が入らない!!

    タブレット側の電源コネクトもなんな差し込み口が弱そう

    • おっさんM より:

      3日でイってしまいましたか、、、
      サポートが思いっきり不安なレノボですが、初期不良で交換を要求ですかね。。

      電源のコネクタ細くて不安ですね。コードも断線しやすそうです。

      頑張って交渉してみてください!